大聖院4

十一面観世音菩薩

大聖院41
ここから観音堂(かんのんどう)の中に飾られているものを写真で紹介します。これは十一面観世音菩薩です。厳島神社の御本地仏で行基菩薩の作と伝えられています。階段を登って、左端に飾られています。

大聖院42

観音堂(かんのんどう)の内部です。中は広く、すごいものが飾られています(汗)ご紹介しますね。

これは・・・

大聖院43

これはなんと!あの豊臣秀吉が大正18年にここ大聖院を訪れ、歌会をした絵です!(汗)ここにあの豊臣秀吉が来たんですね~。また、ここの庭園を豊臣秀吉は大層好んだそうです。

こ、これは!(汗)

大聖院44
なんとこの絵は!あの明治天皇がここに来た絵です!(滝汗)なんでもここ大聖院に明治 18年に明治天皇がごご宿泊されたそうです・・・すごいです・・・(汗)

ここにも!

大聖院45

明治天皇の肖像画がありまする・・・・(汗)

大聖院46
ここは観音堂(かんのんどう)の中右手にある、弥勒菩薩です。この奥にはチベット密教と交流で作成された砂マンダラが安置されてあるそうです。

大聖院47

ここから勅願堂(ちょくがんどう)です。勅願堂(ちょくがんどう)の中には千体不動が安置され、毎日護摩祈祷が行われているそうです。
大聖院48大聖院49

これです~(汗)すごいです~~勅願堂の本尊波切不動明王を囲むように安置されており、人々の諸願成就のために祭られています。

大聖院410

魔尼殿(まにでん)と大師堂(だいしどう)、遍照窟(へんじょうくつ)などに行く通路です。

大聖院411

これはその通路左側にある、「三十三変化観音」衆生の人々の為に三十三に姿を変えた観音菩薩を祀っています。
大聖院412

この横になっている金色の像は「釈迦如来と十六羅漢」です。その前の仏足石の下には、インドの八大仏跡の砂がしかれており、この仏足石の上にあがりお参りする。

大聖院413
ここを登って魔尼殿(まにでん)に行きます。

大聖院414

これは魔尼車といい、一回まわせば般若心経一巻読んだ功徳を得られると言われています。

大聖院415
この大層貫禄のある建物が、有名な魔尼殿(まにでん)です!!

大聖院416

魔尼殿(まにでん)内部。

大聖院417

これは「包丁塚」といい、毎年3月8日に使えなくなった包丁の恩恵に感謝し、包丁供養・包丁式を行います。