大聖院5

水掛地蔵尊

大聖院51

包丁塚から、少し左に上ると、「水掛地蔵」があります。水子地蔵尊を含めて、7体のお地蔵さんをお祭りしており、お参りの方はそれぞれの仏さんに水を掛けてお参りします。水子地蔵中心に福智・延命・安産・成願・子育・水子の六地蔵を安置しています。
大聖院52

これは十二干支地蔵です。十二の各地蔵で厄払いの功徳があると言われます。

大師堂へ
大聖院53

ではこの上にある大師堂に参ります。

大師堂
大聖院54
ここが大師堂本堂です。山を開基されたと伝わる弘法大師空海を祀ったと言われてます。この大師堂の周りには西国三十三観音、一願大師、稚児大師等が祀られた小さなお堂が取り囲むように建っています。

大師堂の奥には

大聖院55

西国三十三観音があります。この西国三十三観音霊場の本樽の石仏をお祀りしています。

大聖院56

この奥が遍照窟(へんじょうくつ)です。遍照窟(へんじょうくつ)は大師堂の地下にあり、四国八十八ケ所の本尊が安置されています。

大聖院57
遍照窟(へんじょうくつ)の前にある像は「六波羅蜜地蔵」で、六波羅蜜(悟りを得るための心)を表した地蔵です。
大聖院58大聖院59

じゃ~~ん!!(驚)す、すごいです!!(汗)これが遍照窟(へんじょうくつ)内部です!

大聖院510
これは「読み・書き・そろばん地蔵」です^^子供達の育成と学業成就の功徳あり!

大聖院511大聖院512
これが「一願大師」です。お願い事を1つだけを念じる事によって叶えられるという尊い大師さまです。
大聖院513

ここは「万福堂」です。七福神を祀り宮島七福神をして名所になってます。

大聖院514大聖院515
「万福堂」内部です。