桟橋前名所

日本三景碑

桟橋前名所1
これが日本三景碑です。1999年に建てられた石碑で、碑文は儒学者「林春斎」(はやししゅんさい)によって寛永20年に書かれた「日本国事跡考」より抜粋されています。またこの碑の前には鹿がよく座っていますので絶好のシャッターチャンスです。

桟橋前名所2
日本三景は江戸時代のはじめ、全国を行脚した儒学者・林春斎が「日本国事跡考」において、卓越した三つの景観とした「宮島」「天橋立」「松島」。海の青と周囲の緑が織りなす絶景はいつの世も変わることなく人々を魅了し、いつしか訪れてみたいと憧れた地です。
【豆知識】このたび、林春斎の誕生日7月21日を日本三景の日と制定されました。

世界遺産登録記念碑

桟橋前名所3
宮島桟橋前広場にある「世界遺産登録記念碑」です。これは2000年11月1日にできた石碑で彫刻家「児玉康兵」の手によって作られました。なんでも陰陽思想と古代の宇宙観をテーマにし円形と方形を基本にデザインされたそうです。また、まん中の穴からは厳島神社と大鳥居を望むことができるようになっています。

桟橋前名所4

世界遺産登録記念碑説明文。

記念碑中央部の穴から見てみると。

桟橋前名所5

厳島神社の大鳥居が見えます。

桟橋前名所6

世界遺産「厳島神社」の説明案内文です。

宮島観光名所案内板

桟橋前名所7

厳島神社まで600m、宮島水族館までも1200mです。近い近い

桟橋前名所8

人力車発見!ここの人力車は学生が運営する「安芸人力組」と言います。広島修道大の学生たちが、ベンチャービジネスを学ぶゼミの一環で人力車で観光客を運ぶ活動をスタートしたのがはじまりです。人力車は中古品を譲り受け、既に人力車がある観光地・萩市で引き方も練習して利用客に説明する宮島の見どころも勉強しました。若いパワーでがんばっております。

桟橋前名所9

料金が掲載されてます。「町家ときめきコース:3000円」「厳島神社感動コース:5000円」「宮島夢心地コース:8000円」と書いてあります。宮島観光のお越しの際には是非ご利用ください。

桟橋前名所10

この日はまだお客さんがいなかったのか、鹿が遊びに来てました。
桟橋前名所11

これは「特別史蹟及び特別名勝石碑」大正12年史蹟名勝天然記念物存法により、ここ厳島全体が史蹟及び名勝に指定され、昭和6年にこの石碑が浜の町海岸通りに建てられました。

桟橋前名所12

さあ、宮島桟橋前の名所も見たことですし、宮島探索にまいりましょう~。